CANTERA利用規約 

株式会社All Personal(以下「当社」といいます。)は、当社が運営するオンラインサービス『 CANTERA』(動画、図画、文章、音声、音楽、ソフトウェア、プログラム、ソースコードおよびその 他一切の表現ならびに情報から構成され、以下「本サービス」といいます。)の利用について、以 下のとおり会員利用規約(以下「CANTERA利用規約」といいます。)を定めます。会員が本サー ビスを利用するためには、CANTERA利用規約の全文をお読みいただき、そのすべてに同意し ていただく必要があります。 

第1章 共通条項 

第1条(本サービス) 

当社は本サービスを通じ、人事スキルを中心とした学習コンテンツ(以下「本コンテンツ」といいま す。)を提供します。また、コミュニティ機能、学習補助機能など様々な学習に有益な機能も提供 してまいります。 

第2条(利用登録) 

本サービスの利用を希望する者は、CANTERA利用規約に同意したうえで、当社の定める方法 で、本サービスの利用登録を行うものとし、利用登録完了時に、CANTERA利用規約に従った本 サービスの利用に関する契約(以下「本サービス利用契約」といいます。)が会員と当社の間に成 立し、会員は本サービスを当社の定める方法で利用することができるようになります。登録後の イベント参加の際には別途提示するCANTERAイベント参加ポリシー(参加メンバーへの親切・丁 寧な振る舞い、ハラスメント行為の禁止、広告や営業活動の禁止)を遵守ください。 

第3条(禁止事項) 

会員は、本サービスを利用するにあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当す ると当社が判断する行為を行わないものとします。 

(1)当社、他の会員または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の 権利または利益を侵害する行為 

(2) 本サービスを、本サービスが予定している利用形態を超えて利用(複製、送信、転載、改変な どの行為を含むが、これに限られない。)する行為 

(3)犯罪行為に関連する行為または公序良俗に反する行為 

(4)猥褻な情報または青少年に有害な情報を送信する行為 

(5)面識のない異性との交際を目的とした行為 

(6)法令または当社もしくは会員が所属する業界団体の内部規則に違反する行為 (7)コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行 為 

(8)当社が定める一定のデータ容量以上のデータを、本サービスを通じて送信する行為 (9)当社による本サービスの運営を妨げるおそれのある行為 

(10)他の会員のIDまたはパスワードを利用するなど、第三者に成りすます行為、または、自己の IDおよびパスワードを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等する行為 (11)ソフトウェアを介することにより、または、第三者が提供するウェブサイトを介することにより、 本サービスをダウンロードする行為 

(12)その他、当社が不適切と判断する行為 

第4条(権利帰属等)

1. 本サービス及び本コンテンツに関する著作権その他の知的財産権は全て当社または当社 に権利を許諾した第三者に帰属し、当社は、当社および当社に権利を許諾した第三者に帰 属する著作権その他の知的財産権につき、会員に対し、複製、上映、公衆送信、頒布、譲 渡、貸与、翻訳および翻案を許諾するものではなく、会員は、著作権法上認められる場合を 除き、これらの行為をしてはならないものとします。 

2. 会員が本サービスにおいて投稿するテキスト、画像その他の情報(以下「投稿情報」といい ます。)に関する著作権(著作権法第 27 条および第 28 条に定める権利含む。)について は、投稿、発信と同時にその一切が当社に譲渡されるものとし、会員は、投稿情報につい て、著作者人格権の行使を含め、いかなる権利主張も行わないものとします。 

3. 会員は、投稿情報について、自らが適法に投稿する権利・権限を有していること、および、投 稿情報が第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し、表明し、保証するもの とします。 

第5条(会員による違反行為等に対する措置) 

1. 当社は、会員が以下の各号のいずれかの事由に該当すると当社が判断する場合またはそ のおそれがあると当社が判断する場合、当該会員への事前通知を行うことなく、投稿情報を 削除し、本サービスの全部もしくは一部の利用を凍結し、利用登録を抹消し、または、本 サービス利用契約を解除することができます。 

(1) CANTERA利用規約のいずれかの条項に違反した場合 

(2) CANTERA利用規約第 3 条各号に該当する行為を行った場合 

(3) 過去に本サービスの利用登録を抹消されまたは本サービス利用契約を解除された者で ある場合 

(4) 死亡した場合 

(5) 未成年、後見開始、保佐開始または補助開始の審判を受けた場合であって、法定代理 人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合 

(6) 1 年以上本サービスの利用がなく、当社からの連絡に対して応答がない場合 (7) その他当社が利用登録の継続が適当でないと判断した場合 

2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、会員は、当社に対して負っている債務の一切 について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務を支払わなければなり ません。 

3. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害について一切責任を負い ません。CANTERA利用規約に違反し、その行為によって、当社、他の会員または第三者が 損害を被った場合、当該会員は、自己の責任と費用をもって、当該損害の一切を賠償しなけ ればなりません。 

第6条(会員による利用登録の抹消および利用契約の解約) 

会員は、当社の定める方法により、本サービスの利用登録を抹消し、本サービス利用契約 を解約することができます。 

第7条(保証の否認および免責) 

1. 当社は、本サービスが会員の特定の目的に適合すること、本サービスが会員の期待する商 品価値、正確性および有用性を有すること、会員による本サービスの利用が会員に適用の ある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、ならびに、本サービスに不具合が 生じないことについて、何ら保証するものではありません。 

2. 当社は、本サービスの提供にあたり相当の安全策を講じるものの、本サービスの中断、停 止、終了、利用不能もしくは変更、投稿情報その他のデータの削除もしくは消失、利用登録

の抹消、または、その他本サービスに関して会員が被った損害につき、賠償する責任を一切 負わないものとします。 

3. 何らかの理由により当社が責任を負う場合であっても、当社は、会員が被った損害につき、 過去 12 ヶ月間に会員が当社に支払った本サービスの対価の金額を超えて賠償する責任を 負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益に 係る損害については、賠償する責任を負わないものとします。 

4. 会員は、本サービスにおいて、自らの判断と責任の下、言動、行動、活動、投稿、発言およ び発信等を行うものとし、本サービスに関連して会員と他の会員または第三者との間で生じ た取引、連絡および紛争等については、当社は一切責任を負わないものとします。 

5. 会員は本サービスを利用するにあたり、自己の費用と責任で本サービスを利用するために 必要となるパソコン、スマートフォンなどの端末、インターネット回線、ソフトウェアその他の設 備を用意するものとします。会員のインターネット回線の状況、パソコン環境、その他予期せ ぬ理由により、コンテンツの中断、速度低下、障害、停止もしくは利用不能、または授業の開 催延期、中止などの事態などが発生した場合も、これによって会員に生じた損害について当 社は一切責任を負いません。 

第8条(やむを得ない場合の停止等) 

当社は、以下のいずれかに該当する場合、会員に事前に通知することなく、本サービスの一部ま たは全部の停止または中断をすることができるものとし、この場合、当社は、会員に生じた損害 について、一切の責任を負わず、返金または利用期間の延長等も行いません。 (1) 本サービスの提供に必要な装置、コンピュータ、システムまたは通信回線等の保守または 点検を行う場合 

(2) 本サービスの提供に必要な装置、コンピュータ、システムまたは通信回線等が不通、不良お よび事故等により使用不能となった場合 

(3) 火災、落雷、地震、風水害,停電およびその他の天災地変に起因してサービス提供が困難 な場合 

(4) いわゆるハッカー等の介入によりサービス提供が困難な場合 

(5) その他、やむを得ない事由により、当社が停止または中断の必要があると判断した場合 

第9条(個人情報等の取扱) 

個人情報および属性情報等の取扱いは、別途定めるプライバシーポリシーの定めに従うものと します。 

第10条(本サービスの内容の変更) 

当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または、本サービスの提供を終了する ことがあり、当社は、当該変更により会員に生じる損害には一切責任を負いません。 

第11条(規約の変更) 

当社は、当社が必要と判断する場合、CANTERA利用規約の内容を変更できるものとします。当 社は、CANTERA利用規約の内容を変更した場合には、会員に当該変更内容を当社の定める 方法により通知するものとし、通知後、会員が本サービスを利用した場合または当社の定める期 間内に利用登録の抹消をしなかった場合には、会員は、CANTERA利用規約の変更に同意した ものとみなします。 

第12条(通知)

本サービスに関する問い合わせその他会員から当社に対する連絡または通知、および CANTERA利用規約の変更に関する通知その他当社から会員に対する連絡または通知は、当 社の定める方法で行うものとします。 

第13条(権利義務の譲渡禁止) 

1. 会員は、CANTERA利用規約上の地位またはCANTERA利用規約に基づく権利もしくは義務 につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。 2. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い CANTERA利用規約上の地位、CANTERA利用規約に基づく権利および義務ならびに会員 の登録事項その他の情報を当該事業譲渡の譲り受け人に譲渡することができるものとし、会 員は、かかる譲渡につきあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡に は、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。 

第14条(業務委託) 

当社は、本サービスの提供等にあたり、その全部または一部について、当社と契約する第三者 に業務委託する場合があり、会員はこれを予め承諾するものとします。この場合、当社は、委託 先に対し、合理的な内容の個人情報に対する保護義務を委託先に課した上、当社の責任におい て、個人情報を開示することができます。 

第15条(反社会勢力の排除) 

1. 当社及び会員は、それぞれ相手方に対し、次の各号の事項を確約します。 (1) 利用登録前又は利用登録中において、自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくは これらに準ずる者又はその構成員(以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと。 (2) 利用登録前又は利用登録中において、自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役 又はこれらに準ずる者をいう)又は社員が反社会的勢力ではないこと。 

(3) 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、個別契約を締結するものでないこと。 (4) 利用登録中に、自ら又は第三者を利用して、次の行為をしないこと。 ア 相手方に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為 

イ 偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し、又は信用を毀損する行為 2. 当社及び会員の一方が、利用登録中に、前項に違反した場合には、その相手方は、何らの 催告を要せずして、本サービス利用契約を解除することができます。 

3. 当社が前項の規定により本サービス利用契約を解除したときは、当社は、会員に対して、利 用料金に相当する金額(既に利用料金の一部を受領している場合は、その額を除いた額。 なお、利用料金に係る消費税額及び地方消費税額の合計額に相当する額を除く。)を違約 金として請求することができるものとします。 

第16条(分離可能性) 

CANTERA利用規約の一部の条項が無効とされた場合も、他の条項の効力には影響せず、他 の規定は有効に存続するものとします。 

第17条(準拠法および合意管轄) 

1. CANTERA利用規約の準拠法は日本法とします。 

2. CANTERA利用規約または本サービスに関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一 審の専属的合意管轄裁判所とします。

第2章 法人会員特約 

この法人会員特約は、法人会員のみに適用されるものとします。 

第1条(利用登録) 

1.法人会員は、当社が定める方法で本サービスの利用を申し込むものとします。 2.法人会員は、利用登録完了時に、当社との間でCANTERA利用規約に従った本サービスの 利用契約(以下「法人契約」といいます。)が成立し、法人会員は、当社の定める方法により、自 らに所属する役員又は従業員(以下「対象ユーザー」といいます。)をして、CANTERA利用規約 に同意させ、これを遵守させる義務を負うものとします。 

3.当該対象ユーザーは、CANTERA利用規約に個別に同意した場合に限り、CANTERA利用規 約第 1 章(第2条を除く。)が適用され、当該対象ユーザーが当該法人に所属していることを条件 に、個人会員に準じた権利及義務を有し、本サービスのうち法人契約の対象となっているコンテ ンツを利用することができます 

第2条(変更および取消) 

1.法人会員は、対象ユーザーの利用開始日の 2 営業日(土日、祝祭日および乙指定の休業日 を除く)前までに限り、当社が定める方法で前条に基づく申込の変更または取消をすることがで きます。これ以降の前条に基づく申込の変更または取消はできません。 

2.前項にかかわらず、前条に基づく申し込みが書面を以ってなされた場合は、対象ユーザーに よる利用開始日の6営業日(土日、祝祭日および乙指定の休業日を除く)前までに書面をもって 前条に基づく申込の変更または取消をすることができます。これ以降の前条に基づく申込の変更 または取消はできません。 

第3条(利用料金) 

法人会員は、当社の定める利用料金を、当社の定める方法により、支払うものとします。この支 払の振込手数料は法人会員の負担とします。 

理由の如何にかからず(第 4 条第 2 項の場合も含む。)、法人会員は、すでに支払った利用料 金の返金は一切受けられないものとします。 

法人会員が利用料金の支払いを遅滞した場合、法人会員は当社に対して年3%の割合による遅 延損害金を支払うものとします。 

第4条(対象ユーザーの退社等) 

1.法人会員は、自らが利用登録を行った対象ユーザーが退社等して自らに所属しなくなった場 合、当社に対し、速やかにその旨ならびに当該対象ユーザーの氏名、生年月日および旧所属を 通知するものとします。 

2.前項の場合、当社は、当該対象ユーザー分の利用登録を抹消することができます。 付則 本規約は2021年8月24日から施行する。 

プライバシーポリシー 

株式会社 All Personal(以下、「当社」といいます)は、当社が提供するサービス『CANTERA』に おける、ユーザーの個人情報の取り扱いについて、以下のとおり個人情報保護方針を定め、全

従業員に個人情報保護の重要性の認識を徹底させることにより、個人情報の保護を推進致しま す。 

代表取締役 堀尾 司 

第1条(法令等の遵守) 

当社は、個人情報の取得、利用その他一切の取扱いについて、個人情報の保護に関する法令 及び各ガイドライン、並びに当プライバシーポリシーを遵守し、個人情報の保護に厳重な注意を 払ってまいります。 

第2条(個人情報) 

「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情 報であって、当該情報に含まれる氏名・住所・電話番号・連絡先その他の記述等により特定の個 人を識別できる情報及び容貌、声紋にかかるデータ、及び健康保険証の保険者番号などの当該 情報単体から特定の個人を識別できる情報(個人識別情報)を指します。 

第3条(利用目的) 

当社は、以下の利用目的で取得した個人情報を利用させていただくことがあります。 1.本サービスならびにその他本サービスに関連する情報の提供のため 

2.利用者の本人確認のため 

3.本サービスの運営上必要な事項の通知(電子メールによるものを含むものとします。) 4.メールマガジンその他の情報の送信 

5.個人を特定できない範囲においての統計情報の作成および利用 

6.本サービスの改善や新規開発等に必要なデータの解析及び分析、並びにこれらに関するアン ケート等の取得 

7.契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行 

8.アフターサービス、各種問い合わせ対応のため 

9.上記の利用目的に付随する目的 

第4条(利用目的の範囲内での利用) 

当社は、上記目的の範囲内でのみ利用者の皆様の個人情報を利用させていただきます。また、 ご本人様からのお申し出があった場合には、ご本人様であることを確認のうえ、個人情報の開 示・訂正等・利用停止等を致します。 

第5条(個人情報の開示と共有) 

当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、利用者の皆様の個人情報を第三者に提供い たしません。 

1.目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取り扱いの全部または一部を委託する場 合。 

2. 応募者の皆様にコンテンツやサービスを提供する目的で、情報の開示が必要と認められ、か つ情報開示や共有について、応募者の皆様に同意をいただいた場合。 

3. 警察や裁判所等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合。 4. 人の生命、身体および財産等に対する差し迫った危険性があり、緊急の必要がある場合。 

第6条(安全管理措置) 

1.当社は、不正なアクセス、改ざん、漏えい、滅失及び毀損から保護するため、必要かつ適切な 安全管理措置を講じます。

2.個人情報保護に関する法令を遵守し、個人情報保護に関する社内規程を定め、継続的な見直 しを行い遵守します。 

第7条(漏えい発生時の対応および相談窓口について) 

1.個人情報の漏えい等が発生した場合には、事実関係を速やかにご本人様に通知します。 また、当社は、個人情報の取扱いに関する苦情その他のお問い合わせについて迅速かつ適切 に対応いたします。 

2.苦情、その他プライバシーポリシーに関するお問い合わせは以下にお願いいたします。 【個人情報に関する苦情及び相談窓口】 

株式会社All Personal 代表取締役 堀尾司 

東京都港区麻布十番2-20-7 麻布十番高木ビル 

Mail:umu@allpersonal.co.jp 

受付時間: 10時00分-18時00分(土日祝除く) 

第8条 (免責) 

以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、弊社は何らの責任を負いません。 1.利用者自らが『CANTERA』上の機能を用いて他の利用者に個人情報を明らかにした場合 2.活動情報またはその他の利用者が入力した情報により、期せずして本人が特定できてしまっ た場合 

3.ご本人以外の利用者が個人を識別でき情報(ID、パスワード等)を入手した場合 

第9条(個人情報の開示・訂正等の手続き) 

個人情報の開示・訂正等の手続きは、Eメールあるいは郵送等により受け付けを致しておりま す。ご不明の点等がございましたら、以下にお問い合わせください。なお、開示・訂正等の申請に ともない取得した個人情報は、開示・訂正等の求めに必要な範囲でのみ取り扱うものとし、ご提 出いただいた資料は回答が終了した後2か月間保有し、その後廃棄いたします。 【お問い合わせ先】 

株式会社All Personal 個人情報保護担当 越前谷匡史 

東京都港区麻布十番2-20-7 麻布十番高木ビル 

Mail:umu@allpersonal.co.jp 

受付時間: 10時00分-18時00分(土日祝除く)

TOP